FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-14(Fri)

茶室の帰り

茶室の帰り道
路上の賭けボクシングをした帰り。茶室によって帰っていた。

「怪我は?」っと聞かれて「無傷さ」っと強がりを言っていたが。

路上で無法の素手でやるボクシング無事なわけがない。

普通ボクシングでやる防御方法は素手では意味をなさない。

なぜならボクシングの防御方法はあくまで『ボクシンググローブ』をつけた拳から身を護る方法であり、素手での攻撃方法を想定されて無い。つまり拳の大きさが根本的に違う、だからボクシングでやる防御方法では『防御をすり抜ける』か『防御しても防御に使用した部位を痛める』だけ。

それゆえ素手から無傷ですむ防御方法はほとんど無い。

雅貴は攻撃を回避してその隙を狙うヒットアンドアウェー戦法。

だが回避するといっても一般人が完全に回避できるわけは無い。 

「あぁ・・・いてー」

肋骨を押さえながら星空を見上げる。財布には大勝したので大量の金がある。

「当面の食費は大丈夫だな・・・」
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。